• ウーパールーパーのエラが黒い?
  • これって病気?
  • エラは病気でも再生・復活する?

飼っているウーパールーパーのエラが黒いと、飼い主さんは心配になりますよね。

エラが黒くなる理由と、飼い主さんにできる対処法についてまとめてみたので、以下を読んでウーパールーパーのお世話の参考にしてください。

ウーパールーパーの色の種類

ウーパールーパーのエラが黒い原因を探る前に、ウーパールーパーの色の種類を見ていきましょう。

 

1種類だと思っている方もいるのですが、ウーパールーパーには多様なカラーバリエーションがあります。

 

中には、成長と共に色が変化して、「エラが黒い?」と不調のサインと勘違いする飼い主さんもいるので、大まかな色の種類と性質をご覧ください。

 

リューシスティック

  • 特徴
    :最も一般的で、よく知られているオーソドックスタイプ。
    :体が白く、目が黒いため「ホワイト黒目」と呼ばれることが多い。
    :エラに黒いそばかすがでることがある。
  • 別名
    :ホワイト黒目、リューシ

リューシスティックは、「そばかす」という模様が成長過程で出ることがあります。逆に、幼少期にあったそばかすが、成長と共に消えてなくなることもあります。

 

このそばかす、エラに黒い点々としてあらわれることが多く、「エラが黒い!大丈夫?」と、しばしば初心者飼い主さんを驚かせます。

そばかすのサイズや場所には個体差があり、ほくろサイズのものもあれば、完全にエラの一部位を黒く染めてしまうことも。

 

模様なので病気でもなく心配ないのですが、そばかすかどうかの判断がつきかねる飼い主さんは、お近くのペットショップスタッフさんなどに相談されるといいでしょう。

 

マーブル

  • 特徴
    :緑や茶カラーをベースに、迷彩柄のような模様をしている。
    :黒目とは限らない。
    :野生に近い色。
    :爬虫類愛好家に人気。成長と共に柄が変化し、柄の個体差が大きい。
    :やや入手が難しいが、リューシなどと同じ価格帯である。

一見すると、確かに両生類というよりはとかげのように見えます。

キャラ

恐竜っぽくもあり、爬虫類愛好家にすかれる理由が分かりますよね。

いろいろな交配の結果、どのような模様が出るかは成長してみないと分からないという点が大きく、観察が楽しめるタイプといえます。

 

逆に「ウーパールーパーぽくない」「白くない」という理由から好みが分かれることも。

 

成長過程でマーブル模様の黒い色素がエラに出ることもあります。

 

ブラック

  • 特徴
    :全身濃いグレーである。
    :全身が真っ黒の「スーパーブラック」とは区別される。
    :必ず黒目。
    :幼少期は青っぽく、「ブルー」と呼ばれることもある。成長と共に黒くなる。

マーブルよりも一色の「濃いグレー」が体全体を覆っているのが「ブラック」と呼ばれる種類です。

子供の頃は「マーブル?」という要素が入っているものもいるのですが、やはり成長と共に黒一色に。

 

濃いグレーの普通の「ブラック」はリューシと同じ価格帯。

しかし、全身真っ黒の「スーパーブラック」は桁が違う高値で取引されることが多いです。

 

もちろん、エラも黒いですよ。

 

アルビノ

  • 特徴
    :体が白。目も白か赤。
    :黒い色素をもっていない。
    :視力が弱い。
    :視力が弱いために、混泳生き物に噛み付くことが多い。
    :視力が弱いゆえに、観察されるストレス蓄積が少ない。

一見リューシスティックに似ているのですが、よく見ると目が白かったり赤かったりします。

 

キャラ

そしてこの瞳、よく見えていないらしいです。

人間のペットとして飼われるウーパールーパーには、「観察される」「見られている」ことによるストレスがたまるといわれています。

そのストレスこそ、野生化では20年生きるウーパールーパーの寿命を縮めているのでは?という考えもあるほどのもの。

 

しかしこのアルビノは、そのストレスを感じずに生きていけるためか、強い個体が多いようです。

 

アルビノの中でも体にラメのようなキラキラが現れる個体もあり、「ゴールデン」と呼ばれて愛好家の間では人気です。

 

体質的に黒い色素を持っていないため、成長過程でエラに黒い模様が出ることはありません。

また、ウーパールーパーは飼育環境によって進化・変体します。大人になると気持ち悪いと話題ですので、ぜひチェックしてみてください。

 

エラが黒い原因は?

そばかす

上述したとおり、カラーによってエラの黒い原因がいくつか浮き彫りになります。

  • リューシの場合、「そばかす」と呼ばれる黒い模様がエラに現れることがある。
  • マーブルの場合、マーブル模様がエラに現れることがある。

エラが黒い原因として、「そばかす」の可能性が高いです。

 

ウーパールーパーが元気かどうかをよく観察して、病気ではなさそうならば「そばかす」と考えていいのではないでしょうか。もしくはマーブルの模様ということもありえます。

 

どちらにせよ、そのウーパールーパーが生まれ持った体質の一つであり、病気ではありません。

 

エラだけがマーブル模様になって気持ち悪く感じるのですが、見慣れればいつものかわいいウーパールーパーです。

 

そばかすの見分け方

ウーパールーパーのそばかすは、光を横から当てることで金の粒に見えるといわれています。

 

「エラが黒い!」とあわてる前に、光を横から当てて、黒いシミをよく観察してみるといいでしょう。

キャラ

金色に見えた場合は、そばかすである可能性が高いといえます。

ご自身の判断に不安があるときは、お近くのペットショップなどに連れて行って、聞いてみると安心できます。

 

怪我などの外傷

そばかす以外にエラが黒い原因の一つとして、混泳している生き物からの攻撃などにより、負傷している可能性があげられます。

 

その場合は感染症などにかからないようケアをしてあげる必要があるでしょう。

 

水槽内の汚れ

ウーパールーパーを飼っている水槽の中が汚れたり、食べ残しが残っていると、エラにごみが付着して「黒い!」とかんちがいすることがあります。

 

チェックしてみて「なんだ、ごみか。」と病気じゃないことに安心する人もいますが、ちょっとまってください!

 

エラにごみが付着するほど水槽内が汚れていては、ウーパールーパーのストレスもたまる上に病気が発症することもあります。

キャラ

野生のウーパールーパーは清流を好んで生息する生き物。

ペットという環境下であっても、清流のように水をいつもきれいに保つことで、過ごしやすく生きることができます。

 

エラに黒いごみが付着したことをきっかけとして、いつも水槽内にごみなどなくなるよう、清潔な環境つくりを心がけて下さい。

 

飼育環境が悪いと、ウーパールーパーが病気になってしまうこともあります。

>>ウーパールーパーが病気?水カビがエラに生えて白い時の対処法は?

 

再生・復活するの?

ウーパールーパーのエラが黒い原因が「外傷」であった場合、治るのかどうか心配になりますよね。

キャラ

ウーパールーパーは自然治癒力がとても高い生き物です。

共食いなどで引きちぎられたエラなどが、再生復活する生き物としても知られていますよね。

 

万が一エラを怪我したとしても、再生復活する可能性は高いといえます。個体の再生力には差があるため、一概には言えません。

 

しかし、きれいな水質環境を保つようにすることで、再生パワーも高まると考えていいでしょう。

 

また、ウーパールーパーの最大の大きさについては以下の記事でご紹介しています。

>>ウーパールーパーの最大の大きさは?体長のギネス記録は?

 

ウーパールーパーの個体によっては5年以上長生きするものもいて、大きさもどんどん大きくなっていくようです。

 

まとめ

ウーパールーパーのエラが黒い原因と、対処法を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

  • リューシやマーブルという品種の場合、成長過程でエラに黒い模様が出ることがある。
  • 水槽内のごみが付着している可能性がある。
  • エラに怪我をして、黒く見えることがある。

ある日飼っているウーパールーパーのエラが黒くてあわてたとき、模様かどうかをまずは判断することをおすすめします。

 

ウーパールーパーの寿命については、こちらの記事でご紹介しています。

>>ウーパールーパーの寿命は?飼い方やペット・野生の生態で違う?

 

ペットとして飼育する上で寿命は重要なポイントですから、ぜひチェックしておいてください。


動物ドキュメンタリーを見るならHulu


月額固定料金で映像作品を
好きなだけ楽しめる
Huluはご存知ですか?

ドラマ・映画・アニメだけでなく、
動物ドキュメンタリーも充実!

以下のような、
動物ドキュメンタリーも視聴できます。
  • Animal Super Parents
  • 旭山動物園物語
  • もうひとつの動物園
  • Hidden Kingdoms
  • ホオジロザメ、宙を舞う
  • ガラパゴス
  • ブルー・プラネット


最初の2週間は無料視聴できるので、
ぜひお試ししてみてください。

無料視聴期間中に解約すれば、
完全無料です!

ですから、安心して
試してみてください。

無料お試しはコチラ