• フラミンゴが片足で立つ理由は?
  • 足が水で冷えるのを防ぐため?

フラミンゴって「何で片足で立ってるの?」と思いますよね。

 

人間が片足立ちしたら、バランスをとるのに大変。

ぐらぐらゆらゆらしちゃいます。

 

なのにフラミンゴは、あの細い足で、大きな体をぴたっと支えてて素晴らしいですよね。

 

今回は、そんなフラミンゴが片足で立つ理由について、調べてみました!

 

フラミンゴが片足で立つ理由は?

フラミンゴ 片足

フラミンゴは片足で立って眠っていたりしますよね。

 

あの細い足で、いかにもアンバランスに見える片足立ちを、なぜわざわざするのでしょうか。

 

実はフラミンゴの片足立ちの本当の理由は、いまだ解明されていません。

 

今のところ、研究結果として知られている理論は以下の通り。

 

フラミンゴが片足立ちする理由
  • 足が水で冷えるのを防ぐため
  • 疲れないため
  • 体力温存のため

一見辛そうに見えるフラミンゴの片足立ちに関して、発表されている上の理由について、順に説明していきますね。

 

足が水で冷えるのを防ぐため?

フラミンゴ 片足

一般的によく知られている、フラミンゴの片足立ちの理由は「寒さ対策」です。

 

フラミンゴって動物園で見たことありますか?

 

陸にいるフラミンゴって、あまり見たことがないことに気がつきましたか?

 

そう、フラミンゴって、浅瀬に群れでいることが多いんですよね。

 

つまり、問題の「片足立ち」も、水中で行われているって事。

 

寒い季節などは、「寒さ対策?」と思っちゃいます。

 

研究者の発表では、この理論はあまり有力じゃないみたいです。

 

にも関わらず、こう解釈している人が多いのも事実。

 

人間だったら…の視点で考えた結果の理論ですよね。

 

ちなみにフラミンゴは、数分ごとに、立つ足を変えているんです。

 

右足数分間片足立ち⇒左足に立ち替えて、再び数分間。

って感じに。

 

「冷えた足を順番に、体に近づけて温めてるの?」って、やっぱり考えちゃいますよね。

 

でもでも!

実はフラミンゴは、水中だけじゃなく、陸上にいることもけっこうあるんですよ。

 

で、陸上でも水中と同じように、交互に足を変えながら、片足立ちをしているんです!

ってことは…

 

「水で足を冷やさないため」って、やっぱり違うかもしれないって思いませんか?

 

疲れを防ぐため

フラミンゴ 片足

フラミンゴは筋肉疲労[1]や熱損失[1,2]を軽減するために片方の脚に立つと考えられている。

引用元:the royal society

アメリカの記事で発見しました。

フラミンゴは筋肉疲労を軽減するために、片方の足で立つと考えられている。

って。

 

「考えられている」ってことは、まだ証明できていないんですね。

 

フラミンゴは水中だけじゃなく、温かい気候の陸上でも、同じように片足立ちしています。

 

寒暖差に関わらない理由があると考えたほうが答えに近いですよね。

 

そこであげられるのが「疲労軽減」です。

 

それならば、水中でも陸上でも片足立ちをする理由として、理屈が通っています!

 

なぜ疲れないようにする必要があるの?

わたしたちのイメージするフラミンゴは、動物園か水族館にいる飼育下のフラミンゴです。

 

しかし、フラミンゴは本来は野生化の生き物。

 

野生化、ということは、常に外敵にさらされているということ。

 

自然界のおきての中に、フラミンゴもまた身を置いているのです。

(人間もおいているのに、忘れちゃってますが)

 

野生のフラミンゴは、いつでも「外敵がきたらとびたとう!」と警戒をし続けているんですよね。

 

そのための「体力温存」が必要なのです。

 

敵がきたら、いつでも飛びたてられるように。

しかし…

キャラ

2本足でバランスよく立つほうが、結果的に疲れないと思うのは、やっぱり人間の感覚でしょうかね笑。

 

自然なバランスを保てるから

Figure 1.

フラミンゴの死体で実験した結果、フラミンゴは死体であっても、筋肉活動を伴わずに片足で全体重を支えることができた。生きたフラミンゴ同様に、安定した関節の姿勢を保つことができたのだ。

一方で、死体のフラミンゴは2足歩行姿勢をとる子とができなかった。2足でたつためには筋力を必要とし、1足で立つには筋力を必要としないことがわかった。

中略

我々の研究結果をまとめると、フラミンゴが高い筋力を使わずに、エネルギーをほとんど消費せずに、一方の脚で長い時間持続することがわかったのだった。

引用元:the royal society

「フラミンゴが1本足で立つのは、水の中で冷えを防ぐためだ!」

「いいや、フラミンゴは外敵にそなえて、体力温存するために1本足で立っているんだ!」

 

なーんて理論はどちらもはずれ?

 

上の引用した研究結果をみると、フラミンゴは体の構造として、2本足で立つよりもはるかに、1本足で立つほうがバランスがいいのです。

 

これって「疲れないため」にも通じますが。

 

フラミンゴが1本足で立つのは、そういう構造だから、といえば、一番正解に近いでしょうか?

 

つまり、人間が4本足と2本足、どちらで立つのが楽か?

というようなものだと思います。

 

人間だって、4本足よりも、2本足で立つほうが、数十分なら断然楽ですもんね。

 

まとめ

  • フラミンゴが片足立ちする理由は、「冷えないため」「疲れないため」などの通説が一般的である。
  • が、水中でも陸上でも片足立ちすることから、「冷えないため」という理由は考えにくい。
  • 最近の研究で、フラミンゴの骨格は、片足立ちの方がはるかにエネルギーを消耗せずに立てるとでている。
  • フラミンゴが片足立ちする理由は「疲れないため」と「骨格による体勢習慣」ということができる。

 

フラミンゴが片足立ちする理由を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

フラミンゴは動物園などで、華やかな色でわたしたちを楽しませてくれます。

 

今度動物園でフラミンゴを見たときはぜひ、足元に注目してみてくださいね。

以下の記事もご覧ください!


動物ドキュメンタリーを見るならHulu


月額固定料金で映像作品を
好きなだけ楽しめる
Huluはご存知ですか?

ドラマ・映画・アニメだけでなく、
動物ドキュメンタリーも充実!

以下のような、
動物ドキュメンタリーも視聴できます。
  • Animal Super Parents
  • 旭山動物園物語
  • もうひとつの動物園
  • Hidden Kingdoms
  • ホオジロザメ、宙を舞う
  • ガラパゴス
  • ブルー・プラネット


最初の2週間は無料視聴できるので、
ぜひお試ししてみてください。

無料視聴期間中に解約すれば、
完全無料です!

ですから、安心して
試してみてください。

無料お試しはコチラ