• ゴキブリ駆除を業者に頼まず自力で!
  • 駆除剤が効かないなら?

ゴキブリの駆除って業者に頼んでいますか?自力でけっこう駆除できるって知ってますか?

ゴキブリの駆除は業者に頼めば完璧!と思っている人が多いんです。

 

でも、ゴキブリ駆除は業者でもダメ。

 

その理由と、自力でできる駆除方法を紹介いたしますね!

ゴキブリ駆除を業者に頼まず自力で!

ゴキブリ 駆除 自分で

ゴキブリ駆除を業者に頼まずに自力でやったほうがいいです。

理由は単純明快。

 

ゴキブリの繁殖力は強力で、結局業者に頼んでも、いたちごっことなるからです。

 

また今では市販のゴキブリ駆除剤も強力になってきているため、自力でやっても効果は上がるからです。

 

「業者よりも自力でやるべき」の根拠を、下に詳しく紹介するのでご覧ください。

 

ゴキブリ業者のメリットデメリット

業者のメリット

  • 汚い行為をかわりにやってくれる。
  • ゴキブリ専門家なので、数ヶ月はゴキブリを見ずにすむ。

見返りは大きく、汚い行為を変わりにやってくれる上に、素人よりも詳しいゴキブリ専門家の手によって、数ヶ月は安全な生活が守られます。

 

ゴキブリの駆除って、自分でやるの嫌ですよね。

 

できることならば駆除作業も丸まる他人に委ねたい…そんな方には業者は大助かりです。

 

業者のデメリット

  • ゴキブリの駆除の業者は高い。
  • スケジュールを立てないといけない。
  • 駆除業者でも、ゴキブリの完全駆除はできない。
  • 定期的に頼まなくてはいけない。

ゴキブリの駆除の業者は、一回のお値段が高いんですよね。

 

駆除剤を自分で買ったほうがお得です。

 

また、ゴキブリ駆除業者が来るときには、家を整理しておいて、貴重品をしまうなどの手間がかかります。

 

スケジュールをあわせて家を掃除し、その間家を空けなきゃいけないというのもわずらわしいですよね。

 

そして「ゴキブリの業者でも完全駆除はできない」という点については以下をご覧ください。

 

業者よりもゴキブリが強い

ゴキブリは3億年も前から地球に生息していて、強い生命力を持っています。

 

汚物や排泄物を食事として、どんな苛酷な環境でも生き延びて、死ぬ間際にたまごを産み落とす根性もあります。

 

はっきりいって、人類は種としてゴキブリにかなうわけもない。

 

強すぎるんですよ、ゴキブリは。

 

しかも、1つの家や建物を、ゴキブリ業者によって仮に、清潔にできたとしても…。

 

家の外にはゴキブリがうじゃうじゃ。隣家にゴキブリがいるかもしれません。

 

そして、せっかく業者に頼んでゴキブリを撤廃した家に、外から入ってきます。再び家にはゴキブリが繁殖をし始めます。

 

つまり、定期的に再び業者に頼み続けないといけないということ。

 

最終的にゴキブリを完全に自分の世界から追い払うことは…不可能と言っていいでしょう。

>>ゴキブリ対策の最強は

駆除剤が効かないなら?

ゴキブリを退治するために、通常ならばゴキジェットなどの駆除剤を薬局で買ってきて家に配置しますよね。

 

けど、駆除剤をおいても、ゴキブリが家にいたりします。

 

「何この駆除剤、効かない?!!」と焦りますよね。

 

部分的には効いているかもしれないけど、ゴキブリは駆除剤に耐性をつけてきて、徐々に効かなくなることもあるんです。

 

人類はゴキブリに、種として負けている…ということをよく自覚して、駆除剤が効かない場合の対処法を、以下から学んでください。

 

業者に頼む

上述では業者に頼むことのデメリットを際立ててあげましたが、やっぱり業者は効果があります!

 

ゴキブリ駆除の効果持続期間はだいたい「2ヶ月~半年」くらいです。

 

季節が変わるとゴキブリが復活する可能性はありますが、1次的には安寧の日々が過ごせます。

 

何よりも即効性や確実性があることが大メリットですよね。

 

駆除剤を別の種類に変える

ゴキブリは本当にたくましい生き物です。

 

同じ駆除剤を使い続けると、その駆除剤に対して耐性ができてしまうんです。

 

だから、ゴキブリの駆除剤は定期的に変える事をお勧めします。

 

かえると言っても、永遠に別のものに変える必要はなく、「効果がある」と評判のいいものを2~3個ピックアップして、ループし続ければいいんです。

 

また、嫌でなければいくつかの駆除剤を複合的に使ってみることですね。

 

そうすることで、今まで「効かない」と感じていた駆除剤でも、効果を感じられるかもしれません。

 

ゴキブリ駆除剤のおすすめは、以下の記事でご確認ください!

 

薬局に売られているもの以外で、効果絶大のおすすめ商品もありますよ!

>>ゴキブリ対策の最強はハーブ

 

ハッカ油を使ってみる

ゴキブリだけでなく、他の虫を防止するために友好的なのがハッカ油です。

 

ハッカ油で作ったスプレーで床をそうじするだけで、ゴキブリが苦手な環境を作ることができるんですよ!

 

ハッカ油はハーブなので、人体にもペットにも悪影響ないうえに、ゴキブリ対策もできるという嬉しさ。

 

ハッカ油について詳しくは以下の記事をご覧ください。

 

ハッカ油スプレーの作り方や掃除方法・頻度についても詳しく紹介してあります!

>>ゴキブリ対策の最強はハーブ

 

業者並みのゴキブリ駆除剤

最後になりますが、ゴキブリ業者に頼むよりも、自力でゴキブリを駆除したい!という方におすすめの駆除剤があります。

 

その名も「ゴキちゃんストップ」。

 

「ゴキちゃんストップ」とは、あしたるんるんが開発した、なんと業務用のゴキブリ駆除剤。

>>詳しくはゴキブリ対策の最強は?の記事でご覧ください!

 

業務用ということで、ゴキブリの大好物が溢れている、レストランの厨房などの御用達の駆除剤です。

 

業務用なので、一般家庭用のブラックキャップなどよりははるかに強力。

 

ゴキちゃんストップを食べたゴキブリは、水を欲して建物の外に出て下水へと向かいます。そしてそこで昇天。

 

建物内で、ゴキブリの死体を見ずにすむってことが、大メリットのこの商品。

 

ゴキブリのいない家作り

ゴキブリのいない環境作りに長年取り組んでる私ですが、ゴキブリを見かけずにすむには、幾つかのポイントを抑えておけば大丈夫!

 

…ポイント抑えたって、外から奴らは入ってくるから、完全絶滅はやっぱり難しいんだけどね。

 

少なくとも、生活圏内にうろつくのを見かけることは、年に2度くらいに抑えることはできます!

  • 冬には家中の換気を心がける。
  • ハッカ油のスプレーでクイックルワイパーをかける。
  • キッチンのゴキブリ駆除剤は欠かさずに。
  • マメな掃除と生理整頓。

この4点が、ゴキブリのいない家作りに有効手段!

一個一個解説いたしますね!

 

冬の家の換気

ゴキブリって、春に繁殖し始めます。

じゃあ冬は何をしてるの?というと、やっぱり繁殖をしています。それも暖かい家の中で。

 

そう、人間が過ごしやすいようにと高気密高断熱の家が一般的の現代、冬のゴキブリの住処はもっぱら「民家」です。

 

民家って、わたしたちの住んでる場所ね。

 

かといって、ゴキブリ対策に家の中を寒い状態にするのは嫌ですよね。

そこで「換気」が有効です。

 

1日に1度くらい、掃除のたびに家を換気することで、ゴキブリの住処も毎日「寒さ」にさらされることになりますよね。

それがいいんです!

 

ゴキブリの卵は寒いと孵化しないので、毎日寒さにさらすことで、孵化を遅らせるか、そのまま殺すことができるんですよ。

 

人間にとっても日に一度の換気は寒くて辛いですが、ホコリも邪気もなくなるから、日に一度の換気は心がけましょう。

 

ハッカ油のスプレーで掃除!

何度も言うけど、ゴキブリ対策のためにハッカ油のスプレーで家中お掃除するといいですよ!

 

ハッカ油スプレーをかけて、クイックルワイパーをかければ、そのフローリングにゴキブリは侵入しにくくなります。

 

最低でもリビングだけでも、ゴキブリ対策にハッカ油スプレーでの掃除を習慣にしましょう!

 

ゴキブリが家にいるのはやだけど、姿が見えないとそんなにも気にならないって言う方もいますよね。

 

人間が生活する部分だけ、掃除用具にハッカ油スプレーを加えれば、だいぶ「ゴキブリに出会わずにすむ」家になりますよ!

 

キッチンには駆除剤!

でもね、たとえどんなに清潔にしていようと、ゴキブリは外から家に入ってきます。

 

ハッカ油で掃除していようと、換気していようと、どんなに苛酷な環境だろうと、ゴキブリは入ってきます。

 

ゴキブリの生命力と耐久性ゆえでしょうが、やっぱりキッチンに駆除剤は必要かもしれません。

 

駆除剤のおすすめは上述したとおり「ゴキちゃんストップ」。見た目的にゴキブリ駆除剤は見栄えが悪いので嫌われますが、ゴキブリ本体よりははるかにまし…ってことでがまんしましょう。

キッチンにある棚の裏などに、両面テープで貼り付けるなどすることでだいぶ、目立たずに置けますよ!

 

マメな掃除!

コレができれば苦労はしない…忙しい現代人だからこそ、家の中がゴキブリに侵食されて困っているんですよね。

 

けど、最低限のマメな掃除をこころがけることで、やっぱりゴキに嫌われる家つくりはできるんです!

 

ゴキブリが寄ってくる場所に集中してマメな掃除を心がけるだけで変わってきます。

 

ゴキブリが寄って気安い場所は以下の通り!

 

  • キッチンの排水溝
  • 洗面所の排水溝
  • 風呂場の排水溝
  • キッチンの3画コーナー
  • キッチンのガスレンジ周り
  • 掃除機の中

 

このあたりを意識して、マメな掃除を心がけましょう。

 

3画コーナーやキッチンの排水溝には、洗い物や炊事で流れた食品のカスが残らないように注意してください。

 

マメに…といっても、毎日水を切って捨てればOK。

 

2~3日、食事のカスが排水溝に残っていると、それを食料とすべくゴキブリが寄ってくるので、注意してください。

 

他の水場の排水溝も同様です。

 

キッチンほどじゃないけど、ゴミや排泄物を食事とするゴキブリですから、排水溝にはゴキブリの大好物が山ほどあるんです!

 

2~3日…1週間とか排水溝を掃除しないのはNG。

 

なるべく毎日!忙しくて難しい場合は、毎週末には必ず排水溝掃除を心がけましょう!

まとめ

  • ゴキブリ駆除は、業者に頼んでも自力でやっても、やっぱりゴキブリの繁殖力が上回る。
  • ゴキブリ駆除業者に頼むと、1時的にはとても効果があるけど、いたちごっこでそのうちゴキブリは発生する。
  • なので、定期的に業者に頼むよりは、自力のほうが低コストですむ。
  • ゴキブリ駆除剤は、1種類だとゴキブリに耐性がでてくるので、幾つかの種類をループして、季節ごとに変えるといい。
  • 掃除の時に、ハッカ油のスプレーで掃除をすると、ゴキブリが寄ってきにくくなる。
  • ゴキブリ駆除剤は、業務用の「ゴキちゃんストップ」が強力でおすすめである。
  • ゴキブリのいない家作りに、「換気」「掃除」「ハッカ油」「駆除剤」が挙げられる。

ゴキブリと人類の終わる事のない戦いは一生続くと覚悟して、がんばってください!

以下の記事もご覧ください。


動物ドキュメンタリーを見るならHulu


月額固定料金で映像作品を
好きなだけ楽しめる
Huluはご存知ですか?

ドラマ・映画・アニメだけでなく、
動物ドキュメンタリーも充実!

以下のような、
動物ドキュメンタリーも視聴できます。
  • Animal Super Parents
  • 旭山動物園物語
  • もうひとつの動物園
  • Hidden Kingdoms
  • ホオジロザメ、宙を舞う
  • ガラパゴス
  • ブルー・プラネット


最初の2週間は無料視聴できるので、
ぜひお試ししてみてください。

無料視聴期間中に解約すれば、
完全無料です!

ですから、安心して
試してみてください。

無料お試しはコチラ