• ぺんぎんの口の中が怖い?
  • ぺんぎんの口の中に舌や歯がない?

ぺたぺたと愛らしい歩き方をするペンギンは、日本でも世界でも大人気の愛されキャラ。

なのに、そのかわいいペンギンの口の中が怖いってことは、あまり知られていませんよね。

今回は、なぜぺんぎんの口の中が怖いことになっちゃってるのか、進化とか生態から理由を調べて紹介していきます。

 

下の動画もぜひご覧くださいね。

 

ぺんぎんの口の中、意外すぎで「きも!」となること必至ですが笑。

ぺんぎんの口の中が怖い?

ぺんぎんの口の中は、怖いです。

 

なにが怖いって…言ってみれば、「想像してたのと違う~!」ってやつですね。

 

ぺんぎんは樽体型で、おばキューみたいな短い手足。

 

水中での泳ぎ特化に進化した鳥類のため、飛べもせずに、陸上を歩くのもちょっと苦手。

 

短い足で必死にぺたぺたと歩く姿は実に可愛らしいです。

 

そんなぺんぎんが、口をぱか~とあけたら、かわいい歯や舌がぺろっと出てくるのを想像しちゃいます。

 

ぺんぎんをモチーフにしたマスコットやキャラクターのイメージが強いせいかもしれませんね。

 

しかし実際のぺんぎんは違います。

 

口をあけると、そこにはむき出しの「内臓」さながらの、食品加工ベルトコンベアって感じで気持ち悪いんです。

キャラ

見るからに噛まれたら激痛系の野獣ぽさ。

上の動画でもわかりますが、魚を丸呑みにするための口の中の構造でしょうか。

 

なんでペンギンの口の中には、人間や他の動物のように、舌や歯がないのかを、以下に調べてみました。

ぺんぎんの口の中に舌や歯がない?

ペンギン 口の中

鳥類なので、歯はなくていい。

でも最低限、舌だけはあってほしかった!

 

ってのが、一般的なわたしたちの考えですよね。

キャラ

どっかの水族館でも、ぺんぎんが舌をペロッと出してかわいい表情をしているグッズとか売ってたのに…。

かなりの裏切り感ですが、それはおいといて、何で舌がないのかを調べてみました。

 

舌がない理由

ぺんぎんの口の中に舌がない理由は明白です。

必要ないからですよね。

 

ペンギンはもともと北半球から空を飛んで南半球へと移住してきた生き物です。

 

約1億2000万年前には、ペンギンは北半球にも多く生息していたんですよね。

 

天敵のいない南半球で空を飛ぶ能力をすて、海で魚を捕食する生態に進化することにエネルギーを費やした生き物。

 

そう、ペンギンの舌がないのも、海で魚を捕食するための進化なんです。

>>詳しくはペンギンも飛ぶ?昔は飛んでた?の記事をご覧ください!

 

ペンギンの舌がない理由は、「魚を丸呑みで食べるのに、舌は必要なかったから」です。

 

歯がない理由

お次はペンギンの歯がない理由。

 

これまた理由は明白です。

 

人間のように口の外枠に歯が並ぶ構造は、魚の丸呑みに適さないからです。

 

ではどのような形が適す?

 

キャラ

と言われると、ペンギンの口の中を見れば一目瞭然。

 

ペンギンの上あごと下あごの内側には、歯ではなく歯茎が強化された硬いとげがたくさんついていますよね。

 

あのとげとげは、一見「歯の替わり?」と思うのだけど、そうであり、そうではないんです。

魚を丸呑みにする効率のいい方法

ペンギン 口の中

ペンギンって、水族館とかの餌やりでも、魚を丸呑みにしてごくりっと食べますよね。

 

内臓で徐々に消化し、丸呑みにしても消化器官的にはOKなんです。

 

肉食系の動物はたいていそうなんですけどね。人間が草食動物に近い歯の構造をしてるってことです。

 

では、ペンギンの口の役割は?というと…

 

野生で魚を捕獲するとき

南半球の自然生息のペンギンを想像してください。

 

自然化で、海の中で、生きた魚を捕食しているわけですよ。

 

動く魚をパクッとくわえたあと、口でしっかりと押さえないとするりと逃げられると思いませんか?

 

くわえた魚を口から逃さないためにはどうするべきか。

 

そこであの気味の悪い口の構造が役に立つんです!

 

魚のうろこと口の中のとげ

ペンギンの口の中のとげとげは、丸呑みにした魚のうろこがひっかかる構造になっています。

 

ただでさえ泳いでいる魚を口にくわえるまでは困難。

 

一度くわえた魚を逃さないために、口の中のとげは発達したんですね。

 

しかも水族館などでよく見ると、ペンギンは魚を必ず頭から丸呑みにします。

 

シッポから食べているペンギンはいないんですよ。

 

あれってなんでなのか、わかりますよね。

 

そう、魚のうろこの生えている方向が重要だからです。

 

魚のうろこを口の中のとげに引っ掛けるためには、頭からの方向じゃないとダメなんですよね。

 

無事に捕らえた魚を逃がさずに、飲み込めば任務完了!

 

後は胃の消化力に任せればいいんです。

人間がペンギンに噛まれたら、指はちぎれる?

ペンギン 口の中

キャラ

ふと、人間がペンギンに噛まれたらどうなるんだろう?

と疑問がわいたので、調べてみました。

 

人間がペンギンに噛まれたら、指が金おろしにこすれたみたいな削ぎ傷になるんじゃ?

 

って、ちょっと怖くなりますよね。

 

そういえば、今まで水族館で見たペンギンは、なんだか距離がめっちゃとおい…。

 

かわいい顔して人間に対しては、実はとても狂暴とか?

 

よく考えると魚を食べるってことは、バリバリの肉食。しかも生肉好みってことでしょ?

 

と思って調べたらいました…ペンギンに噛まれた人が。

 

キャラ

しかも子供?!!

ペンギンに噛まれたことのある人

上のツイッターのママの焦りが、臨場感とともに伝わってくるツイートです。

 

地方の水族館では、ペンギン飼育や管理が、しながわ水族館とかほどしっかりしてないみたいですね。

 

ペンギンに手を伸ばすと、パクッとされることもあるようです。

 

しかも子供の手のサイズは、ちょうど小魚サイズ。

 

とっても危険なので、くれぐれも注意してくださいね。

 

この場合は「ペンギンに噛まれて、指に小さなVの傷ができた」とあります。

 

あのペンギンのザリザリの口の中の、先のほうで噛まれたと思われます。

 

Vのかたちの切り傷ということは、魚を逃さない構造がV字の突起になっているということ。

 

噛まれた子は、おそらくすぐに手を引いたでしょうから、人間の子供の力の強さであれば、ペンギンの飲み込む力よりは強いってことでしょうね。

 

なんにせよ、幸運ケースだったのかもしれません。

 

何事もなくよかった上に、そのVマークの傷が治ったあとも、

ママの思いやりで「幸運の出来事」として伝えたために、その後も勲章として考えたようですね。

 

ラッキーな出来事として語り継いだ事例だったのでこうして紹介もできますが、万が一のこともあります。

 

水族館でくれぐれも、お子様が手を伸ばさないよう注意してくださいね。

まとめ

 

  • ペンギンの口の中はめっちゃこわい!
  • ペンギンには歯も舌もなく、上あごと下あごの中にとげとげの突起がたくさんある。
  • 舌がないのは味を感知する必要がないから。
  • ペンギンに歯がないのは、効率よく魚を飲み込むため。
  • くわえた魚を逃さないために、口の内部がとげ上になっている。
  • 魚のうろこを口のとげに引っ掛けるために、魚を必ず頭から丸呑みにする。
  • 人間がペンギンに噛まれたら擦り傷ができるので、手を出さないように注意!

 

ペンギンの口の中のことに、こんなに詳しくなっちゃったら…

水族館で口の中ばっかり覗き込んでしまいそうですよね笑。

以下の記事もご覧ください。


動物ドキュメンタリーを見るならHulu


月額固定料金で映像作品を
好きなだけ楽しめる
Huluはご存知ですか?

ドラマ・映画・アニメだけでなく、
動物ドキュメンタリーも充実!

以下のような、
動物ドキュメンタリーも視聴できます。
  • Animal Super Parents
  • 旭山動物園物語
  • もうひとつの動物園
  • Hidden Kingdoms
  • ホオジロザメ、宙を舞う
  • ガラパゴス
  • ブルー・プラネット


最初の2週間は無料視聴できるので、
ぜひお試ししてみてください。

無料視聴期間中に解約すれば、
完全無料です!

ですから、安心して
試してみてください。

無料お試しはコチラ