• ティラノサウルスの羽毛説の真相!
  • ティラノサウルスの羽毛よりも、鱗説が人気の理由

恐竜の中でも一番人気で一番有名なのはティラノサウルス。

2017年に「ティラノサウルスに羽毛が生えている」との説が浮上してから、世界中のティラノファンはざわつきました。

 

更に同年「羽毛じゃなくて鱗だったんじゃない?」説が浮上すると、

今度は「よかったー」的な空気。

 

ティラノサウルスには果たして、羽毛と鱗、どっちが生えてたのかを、

以下に検証していくので、ティラノファンの方はご覧ください!

 

ティラノサウルスの羽毛説の真相!

ティラノサウルス 羽毛

ティラノサウルスの化石の側に、羽毛が発見されたために、ティラノサウルスには羽毛が生えていたのでは?

と2017年ごろから言われています。

 

が、なんせ1億4500万年前の出来事。

立証するにはまだまだ研究探索を続けなくてはいけません。

 

子供のティラノサウルスに羽が生えていたのはわりと一般的に知られていること。

 

ケド、大人のティラノサウルスにも羽毛があるって、なんか最強の捕食者との姿に違和を感じてしまいませんか?

 

海外サイトで詳しい「羽毛情報」を見つけたので、ご覧ください!

Well, it is known for certain that some relatives of Tyrannosaurus were feathered. Dilong and the closely related Guanlong were two somewhat small ancestors of T-Rex from the Early Cretaceous Period. Fossils of Dilong have shown evidence of “Stage 1” feathers, which are basically fine filaments, as opposed to the complex “contour” feathers used for flight that are seen in modern birds. Though it hasn’t been directly discovered, it’s quite likely that Guanlong also had these feathers. It is important to note – the lack of fossil evidence of feathers does not mean that feathers did not exist in life.

However, it’s not such a stretch to believe that smaller dinos – even ones that would eventually give rise to one of the largest predators of all time – were covered in feathers. It can be a bit more difficult to accept that a larger predator like T-Rex was fully fluffed and feathered.

引用元:safari Ltd

Dilongとは、ティラノサウルスの祖先の恐竜です。

そのDilongの化石から、羽毛が発見されたと上記の記事は伝えています。

 

Dilongとともに発見された羽毛は、現代の鳥類のようなふさふさの羽毛ではなく、

もっと細くて華奢な羽毛。

 

しかしDilongはティラノサウルスに比べると少し小型の恐竜でした。

 

小さな生き物に身を守るための羽毛が生えていることは想像しやすいのだけど、

ティラノサウルスは13m級の大型恐竜。

 

Dilongと同じような羽毛が生えていたとは、考えにくいんですよね。

 

キャラ

生えていたとしても数本…

ニワトリのとさか程度の名残かもしれません。

 

ティラノサウルスの羽毛よりも、鱗説が人気の理由

ティラノサウルス 羽毛

2017年に、ティラノサウルスの「羽毛バージョン」のおもちゃが販売されたことにより、

世界中に一気に「ティラノサウルス羽毛説」が広がり、物議をかもしだしました。

 

が、最強でワイルドであるべき「強さ」の象徴であるティラノサウルスに、

身を守るための羽毛がふわふわと生えているのはちょっとイメージと違う…?

 

多くのティラノファンにとって、羽毛説は不評でした。

 

それに対して同年、「羽毛じゃなく、鱗で覆われてたんじゃない?」という説があがってくると、

今度は「やっぱりね~」と賛同者が多数。

 

羽毛に比べると、ワイルドで「ドラゴンぽい」鱗の方がずっと、抱いてきたイメージに近いのかもしれませんね。

 

実際は「羽毛と鱗」どっちが有力?

We know that some dinosaurs, including Archaeopteryx, Velociraptor and Microraptor, were covered in feathers. We also know that some, such as ceratopsian dinosaurs like Triceratops, were covered in scales.
How do we know this? While fossilized bones are the most common and familiar dinosaur remains, occasionally paleontologists uncover skin and scale impressions, or even more rarely, evidence of feathers. Sometimes feather impressions are found, and other times structures in the dinosaur’s bones indicate the presence of feathers.

引用元:safari Ltd

んじゃ、実際はどっちなの?

と気になりますが、大前提として「結論が出ない」ことを踏まえた上で、考えてみました。

 

上述の通り、ティラノサウルスの化石の研究から、羽毛の痕跡も鱗の痕跡も見つかっています。

 

つまり、ティラノサウルスの体には、羽毛部分も鱗部分も両方あったということです。

 

キャラ

となると問題は面積ですよね…

2017年にアメリカで販売されたティラノサウルスのおもちゃは、

背中部分が鱗に覆われ、羽のような部分が羽毛で覆われていました。

 

その姿は、ドラゴンそのもの。

ティラノサウルス 羽毛

最強の恐竜として人気だったティラノサウルスが、ドラゴンのように羽毛で縁取られた姿をしてるとなると、

一気にファンタジー方向へとロマンが加速しますよね!

キャラ

ただ、残念ながら筋肉の構造上、空を飛んでは居なかったと思われます。

 

ティラノサウルスの基本情報

最後になりますが、ティラノサウルスの基本情報をお伝えいたします!

  • 名前:ティラノサウルス(Tレックス)
  • 分類:獣脚類
  • 体長:約13m
  • 生存期:中生代、白亜紀
  • 現代からの時間:1億4500万年前

恐竜好きじゃなくても耳に入ってくる、世界で一番有名な恐竜・ティラノサウルス。

 

大きな巨体と強いあご、獰猛な性質で、生存期の生態系の頂点に立っていたと考えられています。

 

他の同種恐竜に比べると、体に対する頭部が異様にでかく、それだけでも強力なあごのパワーがうかがえます。

 

噛む力はなんと8トン…

どのくらいのパワーか想像もできないけど、小型恐竜を捕食していたことは明らか。

 

爬虫類の鱗に覆われた固い体でさえ食い破る力を持っていたとして、その強力な破壊力は現代でも羨望のまと。

 

ティラノサウルスの幼少時に体毛が生えていたことは一般的に知られているものの、

成体にも羽毛があったとの説は斬新で新鮮。

 

またたくまに世界中で物議をかもしました。

 

羽毛よりも短い体毛に覆われ、その色はカラフルであったという説もあり、

世界中にファンを多数持つことからも今後も積極的に研究が進められていく分野だと予想できます。

 

まとめ

  • 2017年に、ティラノサウルスの羽毛の生えたフィギアが発売されてから、ティラノに羽毛が生えていた説が広がった。
  • ティラノサウルスの羽毛は、「かわいく」なってしまい、「かっこよさ」から遠ざかるため不評。
  • 2017年に、ティラノサウルスはやっぱり鱗で覆われていた!という説が出てきて、ファンはそっちを支持する人が多かった。
  • 実際にどっちかの研究は以前続けられているが、概ね鱗で覆われていたものの、体の一部に羽毛があった可能性も否めない。
  • ティラノサウルスの祖先の、小型爬虫類で羽毛に覆われていた種類はいる。
  • ティラノサウルスの子供は、羽毛で覆われている可能性もある。
  • ティラノサウルスの体が鱗で覆われ、腕の下部に羽毛がついていたとすると、ドラゴンのようでとてもかっこいい!

以下の記事もご覧ください!


動物ドキュメンタリーを見るならHulu


月額固定料金で映像作品を
好きなだけ楽しめる
Huluはご存知ですか?

ドラマ・映画・アニメだけでなく、
動物ドキュメンタリーも充実!

以下のような、
動物ドキュメンタリーも視聴できます。
  • Animal Super Parents
  • 旭山動物園物語
  • もうひとつの動物園
  • Hidden Kingdoms
  • ホオジロザメ、宙を舞う
  • ガラパゴス
  • ブルー・プラネット


最初の2週間は無料視聴できるので、
ぜひお試ししてみてください。

無料視聴期間中に解約すれば、
完全無料です!

ですから、安心して
試してみてください。

無料お試しはコチラ